アロハヒーリング心のブロック解除

50代から! 今を輝いて プチ豊かに幸せに生きる! 笑顔の毎日!

こんにちは。

潜在意識の専門家セラピスト

藤士恭子です。

 

 

 

2020年の夏至から

地球がターニングポイントに

なりました。

 

これから世界情勢が大きく変化しています。

 

そして 私たち50代女性が

ポストコロナ時代を

幸せに生きるためには!

 

「50代から! 今を輝いて

プチ豊かに幸せに生きる!

笑顔の毎日!」

 

というテーマでこれからブログを書いていきます。

 

50代の女性でこのブログを

読んでくださる方々の

これからの人生のヒントに

なれば幸いです。

 

私は、49歳の時に

潜在意識を活用をして

心のブロックを外すこと

自分の内面にアプローチをすることを

学び始めました。

 

今では学んで実践をして7年が経っています。

 

その間に「マインドブロックバスター

マスターインストラクター」

として多くの方に潜在意識の心の講座を

教えていました。

 

そして、学んでいく中で

心のブロックを外すだけではなく

その先の自分の魂のソウルと

繋がっていくことが大事だということが

分かってきました。

 

それが、私が好きなALOHAの言葉の意味に

ありました。

 

「愛と調和」「感謝と人との分かち合い」です。

 

「アロハヒーリングセラピー」

の始まりです。

 

 

私のクライアントさんから

親や兄弟の関係性で悩んでいたことから、

セラピスト仲間の応援メッセージから

ヒントを受け取り

 

潜在意識を深く学んだことで

「アロハヒーリングセラピー」を

産み出すことができました。

 

それは、とても不思議なのですが、

見えない偉大な力が作用していたと

考えます。

 

私の今までの経験や

関わった方々からのエネルギーが

大きく作用したのでしょう。

 

50代の女性で笑顔になれない

自分の人生をまだ歩んでいない!

毎日を幸せに生きたい!

 

私と一緒に潜在意識を

学んで実践して、

プチ豊かに幸せに生きる方法を

身につけませんか!

 

 

97%の潜在意識を

書き換えるだけで

きっとあなたが思うような

人生が手に入ることを

お伝えしています。

 

自分一人でかんばっていませんか?

頑張りすぎて体調不良になってませんか?

孤独を感じてる

この先不安や心配事が拭えない・・・・

 

大丈夫です!!

 

人生にはいろんな苦難がつきものです。

生活の不自然さや潜在意識の中にある

心の歪みを教えているから。

 

今、うまくいってない事があれば

苦難を認めて受け容れます。

 

生活の不自然さや潜在意識の中にある

心の歪みを整えていけば

それこそ心のブロックを外す事で

幸せの道が開けてきます。

 

「苦難は幸福の扉です。」

 

あなたの苦難が解消されて

 

あなたがますます幸せで

豊かになっていくことを応援しています!

 
===========

▼「心のブロックが外れる!潜在意識が目覚める!
真の使命が見つかるメルマガ」(無料)

 

 

 

▼藤士恭子公式LINE 1:1トークでお話ししましょう。 プレゼントあります。

 

 

 

▼幸運を引き寄せるセラピスト実践! 7日間無料講座(無料)


▼心のブロックを根本から外す!お悩みを早期に解消(有料)

▼潜在意識を120%活用!「愛され豊かになる」情報満載(無料)

 

 

 

●藤士恭子の開運! セラピスト養成講座

http://www.alohakiyo.com/?page_id=54

 

●質問やお問い合わせ先

→アロハヒーリングセラピー事務局 藤士恭子まで

電話:090-4231-4380

ホームページ:http://www.alohakiyo.com

 

●心理セラピストさん楽しい仲間大募集中!!資料請求はこちら→

http://www.alohakiyo.com/?page_id=329

 

 

●セミナー、講演会の依頼も、お受けしています!依頼はこちら→

http://www.alohakiyo.com/?page_id=329

 

●その他

インスタ

https://www.instagram.com/fuji_kyoko55/

ツイッター

https://twitter.com/801Kyoko

Facebook

https://www.facebook.com/hara.kyoko

ブログ

https://ameblo.jp/kyoko-801/

Share on Facebook

コメントを残す