*お客様の声, アロハヒーリング心のブロック解除, 人間関係のお悩み

コロナ禍の時代 どうしたら幸せに生きることができるの? 2つ目

こんにちは。

潜在意識の専門家セラピスト

藤士恭子です。

 

「コロナ禍の時代

どうしたら幸せに生きることができるの?」

シリーズでお伝えしてます。

 

1つ目は楽しいことにフォーカスを

して笑顔で過ごすとお伝えしました。

 

2つ目は、

「家族関係やパートーシップを良好にする」

です。

 

コロナ禍で

家で過ごす時間が多くなり、

または、気軽に人に会えなくなりました。

 

こんな時でもあなたは

より幸せな時間を過ごして欲しいと

思っています。

 

もし、あなたが家族と

良好に関係ではなかったとしても

 

心の奥では、

仲良くなれたらいいなと

思っていませんか?

 

もし、家族に対して不平、不満が

あったとしたらそれをこの機会に

手放してスッキリしていきましょう。

 

「親のせいでこうなった」

「兄弟がいたからこうなった」

と決して罪悪感や嫌なことに

フォーカスしないことが大事です!

 

家族の良いところは

必ずあるはずです。

 

良い思い出はありましたか?

 

これから、どういう関係で

いたいですか?

 

ご相談者さまのAさんの夫が

いつも細かくて、

お茶を入れたらその器が

気に入らないと言わりたり

 

ご飯を美味しく作ったら

「◯◯のお店のランチ程度だね」

と言われたりして

会話をするたびにがっかりしていると

いうことでした。

 

長年の夫との会話の中で

不満が溜まってきておられるようでした。

 

夫は悪気なく言っているのでしょう。

 

Aさんは、せっかく美味しく作った

料理を「おいしいね、ありがとう」

という夫の言葉が欲しかったのです。

 

長年の積み重ねから

今更夫に言ってもわかってもらえないだろうという

心のブロック(マイナスの思い込み)

がありました。

 

家族関係、パートナーと良好で

あるためには、

 

我慢をしていてはいけません。

マイナスの思い込み(心のブロック)があれば

外していきましょう。

 

 

そして、相手に上手に

本音の部分を伝えていけると良いですね。

 

Aさんは夫に対しての

心のブロックをたくさん外して

夫に本音の部分を言うことができました。

 

心のブロックを外したことで、

素直な心になり、

夫と分かち合えるようになられました。

 

家族、パートナーへの長年のわだかまりや

マイナスの思い込みに気づいたら

そのままにせずに

対処していきましょう。

 

あなたは、これからも

もっともっと幸せに

なっていかれることでしょう。

 

心のブロックの外し方は

色々と手法があります。

 

私が皆さんに使っていだたいている

「アロハヒーリングセラピー」の

心のブロック解除は

傷ついた心を癒して

ブロックを外すセラピーになっています。

根本からブロックが外れていくのが特徴です。

 

あなたが、家族、パートーナーへの

心のブロックを外して

そして、本音の部分が伝わると

家族の皆に幸せの波動が広がります。

 

あなたが、家族、パートナーと分かち合い

幸せな毎日ありますように心から願っています。

 

次回は、コロナ禍の時代

どうしたら幸せに生きることができるの?

3つ目をお届けいたします。

 

お楽しみにしてください。
===========

▼「心のブロックが外れる!潜在意識が目覚める!
真の使命が見つかるメルマガ」(無料)

 

 

 

▼藤士恭子公式LINE 1:1トークでお話ししましょう。 プレゼントあります。

 

 

 

▼幸運を引き寄せるセラピスト実践! 7日間無料講座(無料)

●質問やお問い合わせ先

→アロハヒーリングセラピー事務局 藤士恭子まで

電話:090-4231-4380

ホームページ:http://www.alohakiyo.com

 

●その他

インスタ

https://www.instagram.com/fuji_kyoko55/

ツイッター

https://twitter.com/801Kyoko

Facebook

https://www.facebook.com/hara.kyoko

ブログ

https://ameblo.jp/kyoko-801/

Share on Facebook

コメントを残す